iPhoneでゲームするならAppGameStream

気になったiPhone・Androidのスマホゲーム情報をお届けします。

【レビュー】戦略性の高いThrees!系パズルゲーム『ダンジョンタイルズ』

f:id:digimaga:20160705125334p:plain

 ソード、ドラゴン、ライフ、ゴールドの4つのタイルでダンジョンを表現したパズルゲーム『ダンジョンタイルズ - Dungeon Tiles -』をレビュー。

 ちなみに本作は2016年4月にサンフランシスコで開催されたアプリコンテスト『Apple TV App Challenge(AppLovin社主催)』で優勝している。その経緯は『アプリマーケティング研究所』にて詳しく書かれているため興味のある方はそちらでどうぞ。

appmarketinglabo.net

パズルはThrees!系

 ダンジョンタイルズは2014年のベストiPhoneゲームに選ばれたパズルゲーム『Threes!』に似ており(パクリゲーの『2048』の方が人によっては伝わるかもしれない)、画面をスワイプすると4×4のマス目のなかにある全てのタイルが同じ方向に移動する。

f:id:digimaga:20160705125717j:plain

 タイルはソード、ドラゴン、ライフ、ゴールドの4種類があり、スワイプした際に同じタイル同士がぶつかるとそれらのタイルが合体して1枚になる仕組みだ。その際、各タイルが持つ数値も合算される(ソード2のタイルとソード3のタイルをぶつけた場合、ソード5のタイルが1枚できあがる)。

 また、同じタイルが3枚以上ぶつかる場合は、それらのタイル全てが消えるマッチ3パズルのようなルールも採用されている。消える理由は、以下に書くゲームオーバーの条件に関わってくるからだ。

ライフがゼロになるか、タイルが動かせなくなるとゲームオーバー

 ダンジョンタイルズの各タイルは、それぞれ次のような役割を持っている。

  • ソード:自分の攻撃力。消すたびに数値の分だけプールされているドラゴンの数値を減らす
  • ドラゴン:敵の攻撃力。消すたびに数値がプールされ、その数値の分だけライフを減らす
  • ライフ:自分のHP。消すたびにライフが増えていく。ゼロになるとゲームオーバー
  • ゴールド:アイテムの使用に必要。消すたびにゴールドが増えていく

 要するにソードはドラゴンを攻撃し、ドラゴンはライフを攻撃する。ライフはライフを消すことでしか回復できない。そしてゴールドはたくさん稼いでいればアイテムを利用できて便利だが、基本的にはソード、ドラゴン、ライフのタイルをぶつけるのに邪魔なタイルとなる。

 プレイ中にドラゴンのタイルを消しすぎてライフがゼロになればたちまちゲームオーバーとなり、逆にそうならないようタイルをあまり消さないでいると4枚のタイルが交互にからみあって動かせなくなり、こちらもゲームオーバーとなる。

f:id:digimaga:20160705125850j:plain

 ハイスコアを目指すにはソード、ドラゴン、ライフの数値をそれぞれうまく管理することが求められる。

ソードとドラゴンの同時消しを狙え

 ここまでだとよくあるパズルだが、ダンジョンタイルズの面白いところは同時消しをすることでうまくライフの管理ができる点だ。

 例えばドラゴンのタイルをぶつけてドラゴン5のタイルができた場合、ライフには5のダメージが与えられる。しかし同時にソード5のタイルを作っていた場合は、先にソードの攻撃がドラゴンに行われ、5-5=0となりライフへのダメージはなくなるのだ。

 これをうまく利用すると、ライフのタイルを積極的に消さなくてもゲームオーバーを回避できる。

 というか、これをうまく利用しないとすぐにゲームオーバーになってしまう。

 なぜならタイルを消したときの数値は画面上部にプールされるのだが、ソードの攻撃はソードを消したときにしか発動しない。つまり、ソードの数値を10プールしていたとしても、タイルを消さない限りドラゴンの数値はそのままライフへのダメージとなる。

 つまりプールしているソードの数値が100だろうが200だろうが、ライフが30しかない状態でドラゴン30のタイルを作ってしまえば即座にゲームオーバーとなる。

 また、プールされたドラゴンの数値はライフへの攻撃がおわっても消えず、ソードを消さないかぎりその数値は蓄積されてしまう。例えばドラゴン10のタイルを作るとライフへ10のダメージが入る。そのときに続けてドラゴン10のタイルを作ると、今度はプールされた数値10+ドラゴン10の数値=20のダメージがライフに入るのだ。

f:id:digimaga:20160705130215j:plain

 ボード上はドラゴン10のタイルが2枚あるだけだが、ダメージの合計値は30であり、ドラゴンのタイルばかりを消しているとダメージは雪だるま式に増えていく。そのため、ソードのタイルをこまめに消していくことが重要だ。

 この数値のプール制と同時消しがダンジョンタイルズに高い戦略性をもたらしている。

バランス調整が甘いところも

 一方で、ゲームバランスについては少々甘いところがある。序盤はライフがゼロにならないようつねに気をつけなければいけないが、中盤からはライフのことなどほぼ考えなくて良くなる。

 なぜなら3枚消し、4枚消しでハートのタイルを消さないかぎりライフ100、ライフ1,000と数値の大きいタイルに育てられるため、一時的に大ダメージを受けてもすぐに回復できるのだ。

 ドラゴンのタイルを消すために3枚消し、4枚消しをしてダメージが増えたところでハートの数値が大きければ無意味であり、数値の大きなハートのタイルだけ大事に残しておけば難易度は格段に下がる。

f:id:digimaga:20160705130222j:plain ▲ハートのタイルだけ消えないようにすれば良い

 つまり中盤以降はいかにしてタイルを動かせなくなる状態に陥らずにすむかを頑張るだけで良く、どうしても手詰まりの場合はゴールドを使ってドラゴンのタイルを消せばさらにスコアを伸ばすことができる。

 このあたりの問題を解決できれば、ダンジョンタイルズはもっと面白いゲームになるだろう。

ダンジョンタイルズ - Dungeon Tiles -の評価

 戦略性は高いが、パズルとしてThrees!を超えるまでとはいかない。無料で遊べるので2048を遊ぶくらいならダンジョンタイルズを遊んで欲しい。注意点としてはゲームの途中にバックグラウンドにして長時間中断するとデータが消える点。なお、2人プレイモードは遊べていないため未評価とする。

f:id:digimaga:20160609163508g:plain