読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneでゲームするならAppGameStream

気になったiPhone・Androidのスマホゲーム情報をお届けします。

ポケモンGO、ポケモンが捕まりにくくなっていたバグを修正

f:id:digimaga:20160810105824j:plain

 8月9日に行われた『ポケモンGO(Pokémon GO)』のバージョン0.33.0アップデートで、ポケモンが捕まりにくくなっていたバグが修正されました。

 このバグは、ポケモンにうまくモンスターボールを当ててナイススロー、グレートスロー、エクセレントスローを出しても、そのXPボーナスが加算されず、捕獲率が上昇しないというものです。

 このためポケモンが以前よりも捕まえにくくなっており、バージョン0.31.0アップデート時は「ポケモンが逃げやすくなった」との声が多くあがっていました。

 今回のアップデートでは、このバグが修正されています。張り切ってポケモンを捕まえに行きましょう!